株ドカン検証評価

株ドカンについて検証をしているブログがたくさんある中で、私のブログに興味を持っていただいてありがとうございます!

このブログでは、ジャンルを問わず、投資商材をこれまでに200万円以上、数十本以上実際に購入してきた経験をもとに、株ドカンを詳しくレビューしています。

fxsyouzai.png

また記事の最後の方では他のブログでは入手できない独自特典も用意しているので、ぜひ申込み前の最終チェックをしていただければと思っています。


■株ドカンがオススメの人


現在の給料だと将来に不安を感じる

株式投資を始めたもののなかなか勝てない

いくら勉強しても勝てる気がしない

思惑通りにいかなくてイライラすることが多い


■株ドカンの評価

株ドカンは投資助言業を持つ会社によって提供されている銘柄配信サービスです。行政に対して届け出を出して認めてもらっているわけですから、利用者を欺くような行為をする可能性はまずありえません。

こういった配信サービスというのは、以前も現在もいろんなタイプが存在しているんですが、あえて株ドカンを選ぶ理由を上げるならば、



・建玉の保有期間が短め

・時間効率に優れている



という2つがあります。


まず、株ドカンの販売ページにたくさん掲載されている売買実績を見ると、株価が「23.6%上昇!」「43.8%上昇!」みたいに、株価上昇率にばかり目が行きますが、他にも注目してもらいたいのが保有期間なんです。



約定してから決済するまでの期間が2日とか3,4日というケースは当たり前。中には約定したその日にすぐに決済することもあるほど、保有期間が短くなっています。

確認できる範囲では、どれだけ長く保有していた場合でも最長一か月です。平均するとだいたい1週間もしないうちに約定から決済できるようになっています。



保有期間が短いと何が良いのかというと、1つは精神的に楽なこと。株というのは長く持てば持つほど、その間、株価の上げ下げで一喜一憂することになります。

そんな様子を眺めていたら「利益が乗っている今のうちに、早目に決済したほうが良いんじゃないか?」みたいに、疑心暗鬼になってしまうものです。「せっかく利益が出ているのに、万が一、損切になったら見も蓋もない!」と気持ちがせわしくなってしまうものです。



配信サービスの中には、1ヶ月以上は持ち続けることが前提となっているものもあります。常に平常心を保つことができればよいんですが、途中で何度も決済したくてウズウズする気持ちを必死にこらえなければいけません。

株ドカンなら1週間もしないうちに決済してしまうわけですから、株価の動向にそれほどメンタルが揺さぶられることなく、配信通りに売買しやいわけです。



保有期間が短いもう一つのメリットは、資金効率が良くなること。保有期間が長くなるということは、資金もそれだけ固定されることになります。その間、新たな売買指示があったとしても、資金が少なくて、みすみす売買チャンスを失う可能性が高くなります。

資金を大量に確保することができればよいですが、そもそも、それだけのお金があるのであれば、わざわざ投資をして増やす必要はないですからね。汗




株ドカンの2つ目のポイントは、時間効率です。投資に費やす時間を必要最小限に抑えられるのは、意外と見落とされがちですが、注目すべきポイントです。

もしあなたが、株価チャートを眺めているだけで楽しいとか、会社四季報を眺めるだけでワクワクする!というのであれば、時間効率はそれほど意識をしなくても良いでしょう。



けれども投資をするからにはやはり、できるだけ短時間で済ませるべきです。なぜ投資をするのかというと、将来の不安をなくす目的もあると思いますが、生活を豊かにする目的もありますよね?

楽しく過ごせるはずの時間を、投資のためにガリガリ奪われてしまうようでは、何のために投資をしているのかわかりません。



ましてや、連敗が続いて資金がどんどん減り、イライラしてしまっては、投資によって貴重な時間を台無しにされているわけです。




株ドカンなら、過去の通算勝率は80%以上。月単位で負けることも珍しいくらい好調な成績を維持しているにもかかわらず、株ドカンを運用するために必要な時間は週に数分です。

チャート分析のために1日に2時間も3時間も奪われることがありません。無駄な勉強を延々と続ける必要もなく、時間効率に優れた投資ができますよ。




最後に、他のブログでは入手できない当ブログだけのオリジナル特典について紹介していきますね。






このブログ以外では入手不可能な独自特典付きで株ドカンを14日間無料で試してみるにはこちら






株ドカン成績レビュー

株ドカンは時間効率の良い投資手法です。情報が配信されて来たら、自分でチャートを見る必要もありません。あらかじめ注文する金額も指定されていますから、指値で注文を入れておくこともできます。
配信サービスの中には、勝率も利益率も高いものが他にもあるんですが、気になるのは売買頻度です。たとえば、1日のうちに何十回も売買するとなると、続けるのがなかなか難しいものがありますよね。

日中に仕事をしている場合はもちろん、主婦だって日中は家事に追われて意外と時間は持てないものです。そんな中、ひっきりなしに売買指示が来ても、すべてを実践するのは難しいものがあります。
株ドカンはその点、基本的に売買指示は週に2回。予告メールを合わせればたったの4回です。リアルタイムで注文を即座に入れなければいけないわけでもないので、現在の生活リズムを大きく崩すことがありません。

決済に関しても、あらかじめ目標金額が設定されていますから、それこそ、指値注文を入れた後は、ほったらかしで利益を得ることができます。時給換算するならば恐ろしい数字になってきますね。